かぼちゃ提灯の作り方

ハロウィンの必須アイテム、かぼちゃ提灯の作り方。

今回使用のかぼちゃ

 今回は、オレンジ色のかぼちゃが無くて、左図のような、高さも低いかぼちゃで作ってみました。

 (本来はオレンジ色の高さももっとあるもので作りたかったのですが、秋口になれば店頭にも並ぶと思います。)

 

 まず、頭の部分を包丁でカットし、中の種や実をすべて取り除きます。

 中を良く水洗し、布で水分を拭います。

線を付け切りはじめ

 目や口の部分をマジックなどで描きます。

 その線に沿ってくり抜いていくのですが、最初カッターや包丁でし始めたのですが、皮が硬くてとても切れませんでした。

 そのため、電子レンジにて、500Wで2〜3分加熱しました。(加熱し過ぎると、爆発するかもしれませんので、注意が必要です。)

四苦八苦で切っています。

 ほんの少し柔らかくなった状態で、のみを使用し、金づちでたたいて少しづつ切り抜いていきました。(切り抜くのは四苦八苦の状態でしたが、少しの加熱と、のみの使用が功を奏して何とか切り抜くことが出来ました。)

 力の入れ過ぎで、手を切らないように十分注意してください。

 

 

 以下のような感じで出来上りました。

 

出来上りました

 あとは取っ手でもつけて、中にろうそくを立てれば、りっぱな、かぼちゃ提灯になると思います。

 

 今回の反省として、切り抜く目や口はもう少し大きい方が良いこと、鼻を開けてなかったことなど、いろいろとありました。

 取っ手も付けて、中にローソクを立て、暗闇でともした時の画像もあれば良かったのですが、次回、秋にオレンジ色のかぼちゃを手に入れ再度作ってみたいと思います。

 

Hallo Ween

 

この頁のTOPへ戻る